(有)三共しろありセンター

宮崎しろあり駆除なら三共しろありセンターへ

 

[1]セントリコン*・ステーション設置
セントリコン*・ステーションを家屋周辺にセット。
専門施工技術者が床下や屋根裏、庭の樹木など、シロアリによる食害状況や活動範囲をあやかじめ調査。その上で、セントリコン*・ステーションを設置。
●セントリコン*・ステーションを埋めた場所・数などは報告書にしてお知らせします。

セントリコン・システム
セントリコン・システム


[2]モニタリング
シロアリの活動状況を調査。
セントリコン*・ステーションに納められているモニタリング・デバイス(餌木)を定期的に点検します。そして、シロアリの存在や食害の有無を確認します。
●モニタリングの結果を報告書にしてお知らせします。

セントリコン・システム
セントリコン・システム


[3]ベイティング
シロアリをコロニー(巣)から根絶。
シ ロアリの存在を確認次第、餌のように調製した薬剤が入ったベイトカップ*を設置。その薬剤を食べたシロアリは、それが新しいエサ場だと認識します。エサ場 を見つけたシロアリは巣に戻る際に蟻道に『道しるべフェロモン』というニオイをつけます。他のシロアリは、そのニオイに従ってエサ場までたどり着きます。 そのようなシロアリの習性を利用して、シロアリはもちろん、働きアリにエサを依存している女王アリや兵隊アリも栄養源をたたれ、死滅します。薬剤を摂取し て数ヵ月でコロニー(巣)の全体が死滅します。
●ベイティング作業の報告書を提出します。

セントリコン・システム
セントリコン・システム


[4]再モニタリング
シロアリ被害の再発を防止。
セントリコン*・システムは長期的にわたって細かなシロアリ駆除を行います。シロアリの死滅後も、再度モニタリングを行い新たな侵入がないかを引き続き監視。侵入が確認された場合は、すぐにベイティング作業に移り、駆除します。
●再モニタリングの期間中は、管理記録をご提出します。

セントリコン・システム
セントリコン・システム


暖かくなる前の対策が最も効果的。 

しかも将来にわたって予防できます。 シロアリの活動が
活発になる前に、予防措置を。

暖かくなると活動をはじめるシロアリ。セントリコン・システムは活動の最盛期の前に施工を開始するのが
最も効果的。お早めにご相談ください。
根絶したあとも被害の再発をしっかり防止します。 セントリコン・システムは、薬剤でシロアリを駆除したのちも
再侵入をしっかりと監視。被害を未然に防ぎ、大切な家屋を末永く守り続けます。


薬剤の量は従来の約1500分の1~2000分の1。
人にもペットにも安心です。

セントリコン*・システムは、調査によりシロアリの存在が確認されるまでは薬剤を使用しません。認められたら、そのステーションだけにベイト剤を 投与します。薬剤は特殊容器に納めて地面 に埋め込まれますので、人やペットに直接触れることはありません。またその量 も従来の量にくらべ約1500分の1~2000分の1と、ごく微量です。使用済みの薬剤は厳密な管理のもと回収、処分します。
セントリコン*・システムは、シロアリ駆除のプロフェッショナルが担当します。それぞれの作業段階で、作業内容や効果 を明確にした報告書を作成し、お客様にお知らせしています。不明な点や曖昧な点ををなくして、安心してお任せいただける体制を整えています。
暖かくなるとシロアリの活動が活発になります。セントリコン*・システムは、活動が最盛期になる前に施工するのが最も効果 的です。お早めにご相談ください


イエシロアリが、これから巣を作ろうとしている所
タマゴが見れます。

蟻道に置いて、脱皮阻害剤を食べさせて
退治させる方法です。

脱皮阻害剤をすべて食い尽くした状況です。
巣まで根絶します。